静岡県の御殿場・伊豆半島全域・富士宮から、日本平、袋井・浜名湖までのドライブイン施設を紹介します。

静岡県ドライブイン協会

歴史(静岡県中部・富士山)

久能山東照宮(くのうざんとうしょうぐう)

久能山東照宮は、徳川家康公の「遺骸は久能山に埋葬すること」との遺言により久能山遺骸が埋葬され、二代将軍秀忠公により久能山東照宮として造営されました。本殿の裏手から更に石段をあがると、家康公の神廟があります。本殿・拝殿を石の間で接続した「権現造」の社殿は、平成二十二年国宝に指定されています。久能山東照宮へは久能側より1159段の石段を登るか、日本平山頂からロープウェイで行くことができます。併設の博物館(別料金)には家康公遺愛の太刀、二代将軍秀忠の寄進した太刀(国宝)、歴代将軍着用の武具、古文書などがあります。

写真提供:静岡県観光協会

関連リンクhttp://www.toshogu.or.jp/

所在地 静岡県静岡市駿河区根古屋390
交通 東名高速 静岡ICまたは清水ICから日本平山頂まで約40分
日本平山頂より日本平ロープウェイ約5分
駐車場 有(無料、約200台)
時間 午前9時〜午後5時(10月から3月〜午後4時)
休み 無休
料金 社殿拝観料/大人500円、小・中学生200円
アクセス


大きな地図で見る