静岡県の御殿場・伊豆半島全域・富士宮から、日本平、袋井・浜名湖までのドライブイン施設を紹介します。

静岡県ドライブイン協会

歴史(静岡県西部)

龍譚寺(りょうたんじ)

天正5年(733)に行基菩薩によって開創された龍譚寺は方広寺、摩訶耶寺など並んで湖北五山と称される臨済宗妙心寺派の寺院です。徳川家康の家臣として知られる井伊家40代の菩提寺としても知られています。本尊は虚空蔵菩薩。一万余坪の境内には江戸時代に建立された県指定文化財の本堂、開山堂、総門、庫裏、霊屋などの貴重な建物が立ち並びます。見どころは、江戸時代に小堀遠州によって造られた「龍潭寺庭園」(国指定名勝)。また、江戸時代初期の伝説的な名工左甚五郎作と伝えられる本堂の「鴬張りの廊下」や龍の彫り物も必見です。

写真提供:静岡県観光協会

関連リンクhttp://www.ryotanji.com/

所在地 静岡県浜松市北区引佐町井伊谷1989
交通 東名高速 浜松西ICから約20分
駐車場 有(無料)
時間 9時~16時30分
休み 毎年 8月15日、12月22・23・24・25・26・27日
料金 拝観料大人400円、中学生以下150円
アクセス


大きな地図で見る