静岡県の御殿場・伊豆半島全域・富士宮から、日本平、袋井・浜名湖までのドライブイン施設を紹介します。

静岡県ドライブイン協会

歴史(静岡県西部)

小國神社(おくにじんじゃ)


遠江国一宮小國神社。一宮(いちのみや)とは、その地域で最も社格の高いとされる神社のことを指します。御祭神は、大己貴(おおなむち)命、別名「大国主命(おおくにぬしのみこと)」。欽明天皇16年(555年)に社殿が造営されたとされています。開運、福徳、縁結びの神様で知られると共に、花しょうぶ、紅葉の名所としても有名。「古代の森」と呼ばれる樹齢数百年の杉が並ぶ境内、大社造りの本殿、拝殿など神気漂う雰囲気から、パワースポットとしても人気があります。遠州一円の人々の信仰を集め、正月には初詣で賑わいます。

関連リンクhttp://www.okunijinja.or.jp/

所在地 静岡県周智郡森町一宮 3956-1
交通 東名高速 袋井ICから約20分
駐車場 有(無料、約800台)
時間
休み
料金 参拝無料
アクセス


大きな地図で見る