静岡県の御殿場・伊豆半島全域・富士宮から、日本平、袋井・浜名湖までのドライブイン施設を紹介します。

静岡県ドライブイン協会

景観/公園(静岡県東部・伊豆)

三四郎島(さんしろうじま)

三四郎島(さんしろうじま)は、象島(伝兵衛島)、中ノ島、沖ノ瀬島、高島の4つからなる島の総称です。伊豆半島の沖合い200m程のところにあり、見る角度により3つに見えたり、4つに見えたりすることからこう呼ばれているとも、源頼朝の家臣、「伊豆の三四郎」にちなむともいわれます。干潮時には一番伊豆半島に近い象島まで幅30mほどの瀬が現れ、歩いて渡ることが出来ます。この現象のことを「トンボロ」と言い、日本でも大変珍しい現象であります。昭和58年に県の天然記念物に指定されています。

写真提供:静岡県観光協会

 

関連リンクhttp://www.town.nishiizu.shizuoka.jp/kakuka/kankou/syouko/tombolo.html

所在地 静岡県賀茂郡西伊豆町仁科
交通 東名高速 沼津ICから約110分
駐車場
時間
休み
料金 見学自由
アクセス


大きな地図で見る